いやはやなんとも

いやはやなんともブログをやっとります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

耳をすます

『耳をすます』という曲のご紹介です。My Spaceにて公開しておりますので、合わせて読んでいただければと思います。

2月まで一緒に活動していたSound-Of-Stain.というバンドでVo,Gtを担当していた柴山陽平君の高校の頃の先生である堺勇人さんに呼んで頂き、今回レコーディングに参加して参りました。

堺先生の奥様のお父様がご退職されるということで、お父様が職場の方や色々な方に向けた詩を書かれて、その詩に堺先生が曲をつけて『耳をすます』が出来ました。

音楽には色んな楽しみ方があり、それは人それぞれだと思うのですが、僕は心のこもった音楽、人と人の心を繋げるメッセージや音楽をとても大切にしています。
そんな、大切な曲に僕が演奏で参加することができて大変恐縮ながら光栄なことであります。
堺先生、ありがとうございました。

耳をすます
作詞:石川寛司 作曲:堺勇人

Vo:堺 伴子
Gt:柴山陽平
Ba:永井豪
Dr,Key:堺 勇人
Cho:石川寛司、石川孝、石川翔、高田恒之、高田陽子、堺たづ子、堺伴子、堺勇人、堺紗子








スポンサーサイト
ご案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。